2018年06月27日

会話

どれぐらいぶりにここに来ただろう


ここから始まったことも、たくさんあるのに、


ないがしろにしている今がある。



一個前の記事を読んで、


いまのいまも、おんなじ、ことを思っている。



否定ばかりされると辛いって、書いてあった。


残してあった。


ここに書いたことは、辛くて辛くて、吐き出したいこと。




変わっていないんだね







記録として、残しておこう。



否定しかされないと辛いって、伝えた。


なんて言われたっけ・・・


あ、


「お前は暴君なの?」


「ジャイ子なの?」


って、そう言われた。



聞く態度が途中から二重人格みたいに変わったって、言われた。



それは何で?って質問された。


わかんない。


でも、今思いついたの言って、っていうから話した。


「否定ばかりの話になったから。何もできないって言われてる全部だめって言われる」


「そんな風に全部を否定されるのは辛い」


そう、伝えた。



毎回言われる。


お前のその態度は暴力じゃないの?って。


手出さなきゃなにしてもいいの?って。











「じゃ何?お前の機嫌取りながらじゃないと会話できないの?」



わたしは、「そうじゃない」







・・・






お互いに関係のない話しかできないって、いわれた。











2018.6.26





生きることについての話だったのに。


いつもそう・・・


最初はあなたの話なのに・・・・・


途中から、わたしの否定になる。


それで、



「なんで?」って聞かれて、答えられない。


時間ばかりたくさんすぎて、私の事情は、いつも、何にも考えないよね


次の日の仕事がどれほど怖いかとか


もう、あきらめていることとか














もう、決めていることとか














posted by imakara at 00:04| Comment(0) | きろく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。